縄文ライダーズとは
2018年5月29日

天と地と人が全てだった13,000年間もの平和な時代『縄文時代』。

自然と人間が共に寄り添って生きていた日本の原郷である平和な時代に共鳴したのが、バイクと言うの名の鉄馬を駆る『縄文ライダー』だ。

縄文ライダーは自然界にある空気・光・匂い・音を五感で受け止められるバイクに跨って、かつての祖先が暮らしていた聖地を繋ぐために縄文ゆかりの地を巡って走り続ける。

混迷の時代に生きる現代人のモノの見方・判断・行動の基準をリセットし、真実の自分で新しい時代を生きるため、縄文マインドへの原点回帰を身を以て発信する者たちの集まりが『縄文ライダーズ』である。